【引越し屋】肉体疲労以上はもちろん、水分補給取らせてくれる訳もなく食事せずはきつく、ものも壊してしまった。

【引越し屋】肉体疲労以上はもちろん、水分補給取らせてくれる訳もなく食事せずはきつく、ものも壊してしまった。

【性別】女性
【年齢】(仕事が大変だった当時)
24歳

【当時の職業】
日雇い派遣

【当時の住まい】
実家マンションで
家族4人暮らしでした。

【その仕事はまだ続けてる?もう辞めた?】
今は退職し主婦





【就職のきっかけと経緯】
当時の派遣会社から依頼があった。
お金がどうしても必要で、
応募ではなく
電話での依頼を了承していたから。

【環境と仕事内容】
聞いてた作業の内容が
荷物の梱包作業メインでと聞いていたが
荷物の運び出し、
日勤での勤務
お客さんの様子はただただ見てるだけでした。
設備はなし、3〜4人で回してました
役職関係は知りません。
ポジションは日雇い派遣でした
給料時給900円くらい
交通費はもちろん出ませんでした。
日雇いだったので休み自由、
寮はなかったです。

【大変だった時期】
入った時からボロボロでした




【大変だったこと】
人間として扱ってはくれません
奴隷扱いですね、
名前で呼ばれる訳もなく
『お前』
重たい荷物あっても男女関係なく
助ける訳もなくただ見ながら
『お前押せや』と言われるばかり、
休憩もないし水分補給もなかったです。
倒れるのではないか?と
お客さんの物が壊れるばかりでした。
力作業ばかりだったので力は入ることなく
この仕事は無理だなあと当時の私は思いました。
ブラック企業なのかと言われれば
はい。
かなりのブラック企業でした。
労働時間が長く感じました。
【休憩がなかったので】
担当の人に話を持っていきたかったくらいです、
当時の日雇い派遣の中で
一番嫌いで、一番酷で、
二度と行きたくない、名前を出したくない????
そう思ってしまいます。

【大変だった期間】
1日で終わりました。




【当時の心境】
日雇い派遣からの依頼で
派遣側から
『何日か入ってみますか?』と
連絡来たことがあったのですが
『考えます』と返事しては
行かなかったです。
嫌悪感や苦痛が1日だけで
なったくらいだったので
また行きたいかと言われれば
二度と行きたくないです。

【職場が大変だった原因】
原因はわかりません。
パワハラ満載だったので、
力不足だったのは事実ですが
初めて入ってすぐにお前呼ばわりされたら
原因なにか分かりません。




【仕事で良かったこと】
お客さんに『御苦労さま』と
声掛けてもらったことだけで
それ以外なにも覚えていません。
作業外され、内職に近い作業させてもらって、
その作業のがマシでした。
それ以外の嬉しかったことが
ひとつもありませんでした。




【特にひどかった最悪の出来事】
何回も出てきていますが、
『お前』呼ばわりされたこと
力不足で倒してしまった、遅かったら
ため息つかれたり、、、
休憩なく、水分補給させてもらえるわけもなく
タダ働きした気分になりました。
それ以前に派遣会社から聞いてた内容と真逆で嫌でした。
初めて行って力ない
そりゃそうでしょ、初めてこの引越し作業をするねんから、
力がないのは当たり前でしょ
男ならそう思われてもおかしくないけど
ご飯食べさせてくれる訳もなく、
水分補給取らせてくれる訳もなく、
挙句は『お前』てなんですか?
『ため息つくぐらいならドラえもん呼んできてください』
て言いたかったです。
初めて引越し作業しましたが
もう二度と行きたくないですね、
女性にはオススメ出来ない職業です。




【相談した人・助けてくれた人】
頼る人全くいませんでした。
『頑張ろ!』と言ってくれる人いたら
当時の私はもっと
頑張れてたんだろうなと思います。
しかし、携帯を触っての作業はもちろん禁止、
誰かに言う行為が出来なかったです。
一人でやるのが当たり前と思ってたんでしょうね。

【改善のための行動】
失敗まみれです
邪魔する人は居なかった、味方居なかった
外され、内職に近い作業をしていました。
当時のことも覚えてなければ分かりません。
引越しがクソ【言いすぎてすみません】だから
辞めたん違うの?て
今なら思います。




【現在の状況と心境の変化】
7か8年は経ちました。
転職は変わってばかりですが、
今となっては、結婚して専業主婦になったので、
満足してます。
家事が大変ではありますが、
引越し作業と比べれば全然楽ですし、
全然いいです。
『お前』と呼ばれるわけもないし
重たい荷物を運べと言われるわけもないので
精神的な面では今の時間すごく充実してるなと
感じてます。

【学んだこと】
力が少しだけですが出るようになりました。
物凄い重たい荷物などは運べれませんが
小さい物やらを運んだりするようになりました。



【当時の自分へのアドバイス】
アドバイスは
困ったことがあったら必ず誰かに相談しよう
昔の自分よく頑張った
給料少ない、休憩ない、
助けてくれるわけもないところ
よく耐えた。
ほんとよく頑張った
偉いな、お前呼ばわりされて
泣くやろうになかずによう頑張ったな
でも、誰かに相談せんかったのはダメだよ。
今の自分には
当時と比べれば今充実してるからこそ
負けずに乗り越えていけよ、