【引越し屋】高校生で引っ越しやでバイトの経験をし、重い荷物の持ち方がわかるようになった。

【引越し屋】高校生で引っ越しやでバイトの経験をし、重い荷物の持ち方がわかるようになった。

【性別】女性
【年齢】(仕事が大変だった当時)
17歳

【当時の職業】
バイト

【当時の住まい】
実家の一軒家で親と同居

【その仕事はまだ続けてる?もう辞めた?】
今は退職し主婦





【就職のきっかけと経緯】
タウンワークで拝見して
高校生ができるバイトにしては
時給がよかったから
友達と電話して応募し、面接した。

【環境と仕事内容】
朝6時に出勤して、ラジオ体操、偉い人たちのスピーチ?みたいなのを聞いた後にご安全に?のセリフをみんなで言って、各チームに分かれて、その日に振り分けられているお客さんの家に行き、新しい靴下に履き替えて、段ボールを次から次に運び、重い物は二人がかりで運び、たまに梱包のお手伝いなどもした。
給与は10日で10万円くらい稼げた。

【大変だった時期】
高校在籍中に働き始めて
すぐ大変だった。




【大変だったこと】
朝早いのがとにかく、まずたいへんだった。
そして男ばかりの環境で女子高生としてバイトしていたため、
よくなめられることがあった。
セクハラ?みたいなこともよくあったし、ナンパもよくされた。
お昼休憩というお昼休憩は特になく、忙しい合間を縫って時間が少しでもできた時にサクッとコンビニで買って食べたり、たまに時間ができた時は先輩とラーメンに行ったりもしたけど、基本は昼休憩はなかったのが大変だった。
また4階まではエレベーター設置義務がないため、重い洗濯機、冷蔵庫、テレビなど全て階段で運ぶのがとにかく大変だった。
もともと春休みの短期で応募したのに、その後もずっとしつこく電話がかかってきて、出勤の依頼を何度か受けたことがあった。

【大変だった期間】
一時的だった。




【当時の心境】
苦痛とかはなかった。
体がきついのはあったけど、肉体労働でとにかく汗を流すため、10日で5キロくらい痩せた。
それが嬉しかったし、職場で友達もできて、みんなで焼肉に行ったりして、すごい楽しかった。
また他人の新居が見れたのも面白かった。

【職場が大変だった原因】
女子高生が肉体労働をするのは大変だったと思う。
仕事内容が引っ越しだから、しょうしょうの怪我、腰の痛みなども原因だった。




【仕事で良かったこと】
達成感があったことは、お客さんから、「あなた若いのに度胸があるわね。
がんばってね。」
と、声をかけてもらった時に感じた。
また、女なのに重たいものを抱えて、少しでもおもににならないように頑張る私を褒めてくれた上司もいて、やりがいはあった。




【特にひどかった最悪の出来事】
特にひどいエピソードは、出勤当日、右も左も分からない私を置いてけぼりにして作業場に向かったチームリーダーにひどいと思った。
その人は何度か当たったけど、声がでかい、とかうるさい、とか、いろんなひどいことをいちいち言われた。
あとは、一度違う先輩に胸を触られたことがあった。
わざとではなかったと思うけれど、当時女子高生だったわたしには衝撃が強く、当分ショックだった。
あとは、女だから舐められたのかはわからないけど、引っ越し先のお客さんに、それは運ばないで、あなたはこっちを運んで、と指示された時に、すごく辛い思いをした。
他にも、女だからという理由で、お前はいらない、と一緒にチームに組んでくれない先輩も中にはいた。




【相談した人・助けてくれた人】
愚痴をこぼした相手、相談した相手は、一個上の、高校に通っていない女の先輩だった。
見た目はヤンキーだったけど、ただでさえ女の少ない職場環境で、初めからとても優しくしてくれて、重たいものを一緒に持ってくれたりもした。

【改善のための行動】
大変なことを改善するために頑張ったことは、なるべく今与えられた仕事を早く、性格にこなすようにした。
何もしないサボってばっかりの40代のおばさんとかもいたけど、そういう人はみんなに嫌われて仕事の、依頼もなかったけど、わたしにはあったから、嬉しかった




【現在の状況と心境の変化】
それから10年が経って、今でも引っ越し屋のトラックを見ると思い出します。
職場はもう変わり、今は一時の母として主婦をしておりますが、私生活はとても充実していて、あの時の経験が生かされた、と言ったら言い過ぎかもしれませんが、毎日の抱っこがそこまでキツくない気がします。
これはきっと引っ越しやで鍛えられたからだと思います。

【学んだこと】
他人のものになるべく傷付けないようにすることに、いかに神経を使うかを学んだ。
チームワークの大切さも学んだ。



【当時の自分へのアドバイス】
なるべくお客様の荷物を傷つけないように、気をつける。
また、たとえ声がでかい、うるさい、て言われても、
声が大きくて気持ちがいいね。
て言ってくれる先輩もいたから、あまり気にしなくていいもアドバイスしたい。
なるべく早い段階で重たいものの持ち上げ方を学ばないと、若いうちから腰痛めるから気をつけて、とアドバイスしたい。