ガールズバーから引越し屋に転職。上司以外みんないい人でトラックのなかもにぎやかで楽しかった

ガールズバーから引越し屋に転職。上司以外みんないい人でトラックのなかもにぎやかで楽しかった

【性別】女性
【年齢】(仕事が大変だった当時)
17歳

【当時の職業】
バイト

【当時の住まい】
おばーちゃんの家で暮らしてました。

【その仕事はまだ続けてる?もう辞めた?】
今は退職し主婦





【就職のきっかけと経緯】
日払いバイトを探していて、友達から引越し屋さんが日払いだよと教えてもらい、そこに電話をして働くことを決めました。

【環境と仕事内容】
とても緩やかな感じで、年齢関係なくみんな仲良くしてくれる職場でした。
日払いで基本すぐ入れるだけあって、副業的な感じで入ってる人が多かったです。
たまに梱包や配送をしましたが、基本引越しの方をやってました。
仕事内容は壁が傷つか内容プラスチックの板を張り、一軒家だとだいたい5〜6人で荷物をまわして渡す感じでやってました

【大変だった時期】
真夏のエレベーターなし4階の引越しが大変でした




【大変だったこと】
エレベーターなしが1番キツかったです。
4階から荷物をおろすならまだ楽でしたが、4階に荷物を運ぶ方だったので足腰痛めるし夏場だったため熱中症にもなりかけました。
2番目にキツかった現場は、当日梱包、荷物運び出しです。
梱包する量がすごく多くてどんだけ包んでも減らないし自分が女の子だったため、梱包に回されてあちらこちらどんどん詰めたのがとてもたいへんでした。
配送もやっていたのですが、そこの上司と一緒の時重たい洗濯機など運ぶ時があって、その人のペースでやろうとしてきて、小さい怪我がたえませんでした。
他の方の時はいつもあわせてもらえてて、ペースもゆっくりでやりやすいのですが、中には自分のペースでやろーとして、ずんずん行く人もいました

【大変だった期間】
3ヶ月してました




【当時の心境】
自分のペースしか考えれない上司と一緒にやるのはいやだと思ってました。
毎回すぐ今日は誰とかを確認して違ったら大喜びをしてました。
でも何があろうと給料はそこそこ良くて日払いやったので辞める気はなかったです。

【職場が大変だった原因】
女の子であまり力がないのに、引越しの方にしたのが間違えだったかな?っておもいました。
梱包ならもう少し楽でした




【仕事で良かったこと】
梱包に回された時、ほかの女の子が梱包にいるのでその子と同じ現場だった時はお客さんに聞こえないぐらいの声できちんと仕事をしながら色んなお話をしてました。
梱包は量が多いけど終わった時の解放感がすごいです。




【特にひどかった最悪の出来事】
自分のペースしか考えない上司と同じやった時、階段から落ちそうになっても気にせずどんどん階段おりてこようとしたことです。
そのとき冷蔵庫持っていてお客さんは一人暮らしでしたが、サイズがそこそこデカくて私は下を持っていて、まだその時慣れていなかったのでゆっくり降りてお客さんの冷蔵庫壊さないように気をつけていたのに、上からどんどんおりてこようとされてさいあくでした。
ほかにも、エレベーター無し5階から荷物おろす時上司が自分が階段昇り降りしたくないとゆう理由で人手が足りない現場があるのにこっちに回せとゆってきて私が行くことになり、いったら上司は一切部屋から出ずひたすら梱包していて、かなり驚きでした。
確かに暑かったけどあれはないなと思いました




【相談した人・助けてくれた人】
引越しのチームリーダーとかにその上司のことを話してみたら、色んな人がその上司のこと嫌がっててどうすることも出来ないかわりにできる限り一緒にならないように配車表を組んでくれたのがすごくたすかりました!おかげでめったに一緒にならなくなりました

【改善のための行動】
自分がされたことをチームリーダーなどに話すようにしてました。
大半の子が似たようなことをされていて中にはチームリーダーなどにゆあない人もいるので報告してくれと頼まれたりしてたので、できる限りゆうようにしてました




【現在の状況と心境の変化】
現在はやめていますが、引越しの時そこそこ力がついたので妊娠中でも多少の重たいものは平気でもてています。
今そこの引越しはどうなってるか分かりませんが、正直日払いいがい魅力があまりないので、産後また働くかは未定です。
けどもし働くとしたら、梱包側に行きたいなとおもってます。
そしてその上司とは一緒にならないようまた調整してもらいたいです

【学んだこと】
引越しはチームワークがとても大切だと学べました。
一軒家の引越しは少し時間がかかるため、誰かが輪を乱すと時間がおそくなるんだなとおもいました



【当時の自分へのアドバイス】
引越しの方はたまににして、基本梱包に回るべきだなと思いました。
梱包の仕事はなかなか入ってこなくて、基本引越しばっかしかなく毎日仕事出来るわけではないですが、本職を見つけ、梱包の時だけ引越しに出るってゆうのもありかなって思いました。
そして人を紹介するならまともな人を紹介しないと自分の信頼が減るなと思いました。