【引越し屋】肉体労働で大変な時こそお客様や職員によって支えられました。思ってるほど職員の人間性は非常に素晴らしかった。

【引越し屋】肉体労働で大変な時こそお客様や職員によって支えられました。思ってるほど職員の人間性は非常に素晴らしかった。

【性別】男性
【年齢】(仕事が大変だった当時)
26歳

【当時の職業】
アルバイトの荷揚げ、荷下ろし、荷運びの助手

【当時の住まい】
賃貸マンションで独り暮らし

【その仕事はまだ続けてる?もう辞めた?】
その他





【就職のきっかけと経緯】
土日に空いた時間を活用するために賃金が必要でした。
日常にない状況を過ごしたいので、体験を重ねたいからです。

【環境と仕事内容】
現地集合に始まり、現地で解散しました。
1tトラックや2tトラックで運転手と自身が乗車、助手2名は社用車で移動します。
服装は、制服、帽子、軍手、靴下を着用します。
1チーム職員4名で運転手1名と助手2名の作業員と自身のアルバイト1名です。
お客様の家族構成の例として、契約者のご主人と奥様、ご主人のお父様とお母様、息子さんが2人と娘さんが1人います。
日勤で休日は交代制で給与は日払い制でした。

【大変だった時期】
18歳で日雇いのアルバイトでこの職場に勤務。
梱包する時はいつも大変だった。




【大変だったこと】
予約に聴いた内容と前日に聴いた内容が違っていたので、準備の余裕がありませんでした。
集合時間が早すぎたので、翌日に向けて寝る時間が遅く起きるのが辛かったので大変でした。
現地に着いたが、集合時間よりも早く30分も待たされたので、場合によっては時間をつぶす場所もなかったです。
公園や自動販売機も無く駅から徒歩15分の場所だったので駅を利用することが出来ない日もありました。
エレベーターがないマンションでの荷運びは非常に足や腰を痛めたり、場合によっては肩を痛めました。
梱包する時や壁にシートを張るときにはバランスを整えるのに苦労をしました。
お客様宅へ他の業者に声を掛けられたときや近隣の住民に声を掛けられたときの返答が非常に厄介でした。

【大変だった期間】
13年くらい勤めていた時期でしたが、大変なのは一瞬でした。




【当時の心境】
現地で一緒に作業した運転手と職員は非常に人間も良くて、お客様以外のコミュニケーションに困ったときは即座に対応してもらいました。
休憩の時はお客様よりドリンクを頂いたり、昼間を挟んだ時には昼食を運転手よりご馳走をして貰えました。

【職場が大変だった原因】
職場では事務方の対応で希望場所とは全く違った場所へ指示されたことです。
集合場所の特徴が曖昧過ぎて運転手も共感して共に困り果てた時もありました。




【仕事で良かったこと】
達成感を味わえたのは、早く終わった時です。
なぜならば、早く終わっても日給は下がらないので空き時間を有効に活用できました。
また、移動中は運転手のチームリーダーと面白い話やためになる話を聴けたので後学の励みになりました。




【特にひどかった最悪の出来事】
大変だったことに記載してる時と同様に、現地に着いたが、集合時間よりも遅いときは1時間30分も待たされたので、場合によっては時間をつぶす場所もなかったどころか、その状態を見てた運転手や助手まで同意して困らせたことです。
公園や自動販売機も無く駅から徒歩15分の場所だったので駅を利用することが出来ない日もあったのは、現地から駅が見えないので目印が分からなかったからです。
また、お客様宅へ他の業者に声を掛けられたときや近隣の住民に声を掛けられたときの返答が非常に厄介なのは、酷いときには、お客様と関係ない業者からの声掛けをされて作業を中断してまで関係のない長い時間の受け答えをしたのは、非常に苦しかったので今でも辛さは込みあげてきます。




【相談した人・助けてくれた人】
事務方の不手際やお客様以外に声を掛けられて辛かった時には、職員より即座に詫びを入れてもらいました。
業務終了後には、「ご苦労様、予約を入れたらすぐに仕事をまわすから頼むわ。」と言われた時には、次回も業務をさせて貰えたことです。

【改善のための行動】
荷運びは持ち方ひとつで徐々に慣れていきました。
お客様とのコミュニケーションは話していくうちに和みましたので、後日に感謝の意を頂きました。
邪魔してきた人は近隣で犬を散歩してる住民で、犬を放置された時の改善はしてもらえませんでした。
原因はまだ、従業員が自身の苦手な物を知らなかったからです。




【現在の状況と心境の変化】
それから20年が経ちました。
職場に居たころは大変でしたが楽しく過ごせました。
仕事をすることで、職員との良いコミュニケーションで心は充実しました。
終わり方が丁寧なので、満足はできました。
給与は良かったので私生活は充実できました。
安定した職場を見つけたので、引っ越しの仕事はしばらくの間ですが休業しました?

【学んだこと】
もし、将来に従業員を指導するに当たって、お客様や従業員と取引先業者を満足することを大切なんだと学びました。



【当時の自分へのアドバイス】
開始時間の最悪の状態を予測することで、事前の不安がなくなります。
夜更かしは普段からしてはいけないことです。
日ごろから不摂生をしないで体調管理をすることをお勧めします。
良いことをして貰ったり、誉を頂いた時には素直に感謝してお礼の言葉を丁寧に返すことが楽しく作業が継続できます。
困ったことがあれば、先輩職員やリーダーに遠慮なく相談すると良い方向に導きます。